| 無料質問箱 | お問合わせ |

ISO9001の基本

ISO9001の特徴

ISO9001の特徴にはどのようなものがあるでしょうか。

 

1. あらゆる業種、規模、製品・サービスに適用

 

ISO9001は、農林水産業、鉱業、建設業、製造業、卸売・小売業、金融業、サービス業など

あらゆる業種で使用できます。

 

また、従業員が数名の小規模企業から中小企業、大企業まであらゆる規模の組織に

適用できます。

 

業種や組織規模にかかわらず規格が適用できる汎用性(はんようせい)こそが、

ISO9001が世界中に広がった大きな理由でしょう。

 

2. 環境マネジメントシステム規格 ISO14001との両立性を考慮

 

環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001と両立性(compatibility)が

確保されています。両規格の用語とその定義も共通化が図られています。

 

ISO9001規格を使用している組織のために、ISO14001と比較的容易に

システムの統合ができます。

 

また財務、労働安全衛生やリスク管理などのマネジメントシステムを統合も

可能にしています。

 

3. システムの有効性の継続的改善を要求

 

有効性とは、計画が達成された程度を意味します。

継続的改善とは、組織の能力を繰り返し向上させることを意味します。

 

すなわちISO9001は、自らの目標を達成するための組織の能力向上を求めているのです。

 

企業活動に終わりがないように、そのような改善活動に終わりはありません。